Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/sinxcerity/www/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/sinxcerity/www/wp-content/plugins/wp-markdown/markdownify/markdownify.php on line 299
NP_contentsList + NP_customURL:"readmore"を押した時の問題 | SINxGularity

NP_contentsList + NP_customURL:”readmore”を押した時の問題

”続きを読む”を押下した時に記事内容へ一発で飛ばず、
ワンクッションおかれてしまうのが気になって設定を見直した。
リンク出力がきちんとなされていないのだろうと予測の元に、
customURLの設定をきちんとやった。

テンプレート内に記述されている
<%itemlink%>

<%categorylink%><%CustomURL(path)%>
に書き換えた

すると”続きを読む”へのリンクが正しく出力されるようになった。

しかし、なんとなく動いていたcontentsListの動きがおかしくなった。
次はそれを修正しなければならない。
小さな親切 大きなお世話なURL

?

contentsListのオプションを見直してみた。
NP_contentsList オプション設定

これに加えてfancyURLに切り替える前に使っていた”ユーザ名.php”を撤去。

オプションの変更、ユーザ名.phpの撤去、この2つをやった時点で上手くいった。
きれいきれい?

そんな感じ 。

追伸:なんかもう”クイックメニューに表示”以外全部”いいえ”でOKみたい 。
今そう設定されてます。

 

2 comments on "NP_contentsList + NP_customURL:”readmore”を押した時の問題"

  1. やっぱり気になるよね
    一応これで全部のアドレスがfancyURL対応になってるはず
    どういうものかというと
    /dallog.php?itemid=2028

    /dallog/item_2028.html
    に自動変換する。
    動的なページを静的なページのように見せる事が可能
    アドレスがわかりやすくなったって話
    更にitem_2028の部分は任意且つ個別に設定する事ができ
    コンテンツ毎に自由に設定可能。半角英数字なら好き勝手に設定可
    これはアイテムだけじゃなくカテゴリもそう
    ContentsListのところのアドレス見るとわかるとおもうけど
    sinxn.com/information/

    sinxn.com/nucleusCMS/
    になってるはず
    総じて見やすく探しやすくなったんですか?

Post a comment on "NP_contentsList + NP_customURL:”readmore”を押した時の問題"

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です